Fotolia_64007961_XS.jpg

2013年10月05日

髪が生えるための栄養素で薄毛解消だ

髪の毛を生やしたい人への私の体験からの情報提供ブログです。



髪の毛は身体の一部です。


身体は口から取り入れる栄養分で変化します。



食べ物によって人の体が作られているといっても過言ではありません。


体に良い食べ物を食べていれば体も健康になりますし、悪い食べ物ばかり食べていれば当然体の状態は悪くなっていきます。



3.jpg



自分では体の中までチェックすることができませんので、常にバランスの取れた食生活を意識することが大切です。



最近では乱れた食生活が原因で若いうちから薄毛になる方が増えてきているのです。



お菓子や脂っこい食べ物ばかりでは栄養が足りませんし体に毒素ばかり溜まってしまいます。




育毛をするのであれば髪の毛のために良い食べ物を食べることが大切なのです。




たとえば人間の体、主に筋肉や髪の毛を生成しているのはたんぱく質ですから必ず毎日摂取する必要があります。



たんぱく質が多く含まれているのは牛乳や豆腐、鶏肉など。



またビタミンも育毛には欠かせません。



ビタミンB2は髪を育て、ビタミンEは血行を良くしてくれます。



他にも亜鉛が含まれている食材も重要。



うなぎやレバーなどは髪に良い栄養が豊富に含まれています。



さて、以上が基礎部分です。



ここまで読み続けていただいたので、あなたには育毛成功の奥義とでもいう部分を説明しましょう。

ここから、非常に大事ですよ。



私の経験では「基礎」だけではなかなか満足のいく育毛実績はあがりません。



育毛本によく書いている「育毛にはバランスのとれた食事が大事」とありますが、



それだけでは生えないです。(キッパリ!!)



基礎部分にプラスする「育毛成分」とでも呼ぶべきものがあり、それを摂取することで、髪の毛が生えてくるのですよ。



詳しくは「5大育毛法」の記事を読んでください。



5大育毛法記事



育毛成分を摂らないと髪が増えないです。



シャンプーや育毛剤を、あれやこれやと、こねくり回しても、髪は生えないのです。


先日(平成25年10月)、シャンプーをやめたら、髪が生えるという本を読みました。






内容は、シャンプーが薄毛やハゲ原因なので、水洗いにしたら髪の毛が増えるという内容です。



関心のある方は、私の読書レビューをお読みください。




育毛本レビュー「シャンプーをやめたら髪の毛が増える」
http://stophage.minanotame.net/?eid=1227647



まあ、私の経験からは、ハゲ遺伝子を持っていたら、水洗いにしようが、どうしようが、




そんな単純なものではないのですよ!!



髪の毛を生やすということは!!!



私は断言します。




髪の毛を確実の生やす原則は、



「口から取り入れた育毛成分を血液に溶け込ませ、毛母細胞に到達させる」



ということなのですよ!!



シャンプーを止めて、水洗いにしても、血液に変化なければ、成果がでないわけですよ。



口から取り入れる栄養素が大事なのです。



このなかでも、私が欠かさず実践している「ドクダミ、ごま、レシチン育毛法」を解説します。



まあ、解説するというほどのものでもなくて、



ドクダミ


ゴマ



レシチン



を摂取すると髪が生えるというノウハウです。



関心のある方は、



1.ドクダミ育毛:理論編ブログ

2.ドクダミ育毛:書籍レビュー編



を、ぜひ、お読みください。
タグ:髪栄養素
【栄養素の最新記事】
posted by 育毛食事 at 13:51 | Comment(0) | 栄養素
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: