育毛食事で野菜を食べるために。

薄毛やハゲを治すための育毛食事は野菜中心の食事なのです。

わかっていても食べるのが十分ではないのが野菜。

あなたのこの3日間の食事の中で、はたしてどのくらい野菜を食べているのでしょうか?

yubi-man01-2_l.png


育毛において「原因と結果の法則」は明確です。

野菜を食べないと髪は生えない。

「私は野菜を食べたいのだが、外食が多く、めったに野菜が食べられない」

という人は、

「それなら、しかたない。ハゲるしかない」

というのが原因と結果の法則なのです。

野菜を多く食べると髪が生える可能性はグーンと高くなる。

肉類や魚類、単品の牛丼、カレー、そば、うどん、パスタやラーメンなどを多く食べる人が多い。

とくに昼食で。

なので、野菜を中心にした食事をする人は、あまりいません。

野菜が育毛食事において、重要なポイントを占めています。


もし、野菜を食べ過ぎたとしてもカロリーが非常に低いため、必要カロリー量を超える事もまずありません。

毎回の食事前に野菜を食べれるように食生活を見直しするだけで、髪の毛の成長に大事な栄養素も豊富に摂取できるようになります。

食事前に野菜を食べるという習慣は、注意すべき点もあります。

生の状態で食べても良いのですが、「冷え」る体質の人は注意です。

私も冷える体質なので、生野菜はあまり食べないです。

育毛には「冷え」は大敵ですからね。

野菜酵素や野菜スープなら、だれでも野菜成分が効果的に摂取できるのです。

結果、あなたの血液には、髪の毛が生えるパワーができてきます。

市販の野菜スープや野菜ジュースを活用すると、育毛の成功確率は高まる。

「作るのが面倒だ」と挫折することがない。





 カテゴリ
 タグ