�ߋ����O�y�[�W

Fotolia_64007961_XS.jpg

2017年05月05日

育毛食事でなぜ薄毛が治せるのか

育毛食事で、なぜ、薄毛が治せるのか?

答え:「薄毛原因を取り除くことができるから」

なのです。

10年位前からプロペシアが有名になりました。

平成29年現在の医療的な育毛法は「プロペシアを飲み、ミノキシジルを頭皮に塗る」方法となっています。

プロペシアによって、ハゲ原因である5αリダクターゼによる影響を抑えるのです。

この方法は理にかなっています。

実際に成果が出る人も多いのです。

では、ここで質問です。(ブルゾンちえみ風に)


「ハゲ要因を押さえつける方法は、プロペシアしかないのですか?」


どうでしょう。




この世にハゲ要因を押さえつけるのはプロペシアだけなのでしょうか。

そうではないのです。

ほかにもハゲ要因を押さえつける方法はあるのです。

そのなかの一つが「野菜成分を取る」ことなのです。

私が昭和56年、ハゲ遺伝子の活性化とともに、薄毛に悩んでいた時のこと。

漢方育毛の高橋由美子先生の「みるみる髪が生えてくる」を読んだ。

その本では野菜を多く摂り、肉を少なくすることで、ハゲ要因が減少することが書かれていました。

「なるほど。野菜がハゲ要因を押さえつけるのか」

という強烈なインスピレーション。

(ここは、信じられない人もいるでしょうが、守護霊様、指導霊様という私をサポートしてくださる存在のお力もあったのだと、現在は思うこともあります。)

まあ、これは余談です・・・・。

生える.jpg


「この本こそ、俺をハゲの恐怖から解放してくれるはず!!」

そういう強烈なインスピレーションがあった。

その後は、効果のない育毛剤などに頼らず、

「どうしたら、毎日、数多くの野菜が摂取できるのか?」

というテーマのもと、野菜スープを飲みました。

野菜ジュースを飲みました。

野菜を食べました。

野草酵素を飲みました。

そうしているうちに、それまで荒れ狂っていたハゲ遺伝子の活動が、弱体化してきました。

これは、不思議なことに体感できるのですね。

「ああ、弱まってきたな」

そう思える日が来ました。

本を読んで、実践し始めて3か月後くらいですね。

「これなら、助かる。ハゲなくてすむのだ」

という安堵。

夜空に北極星が見えたなら、旅人は道を間違えません。

野菜を摂る。

このことが私にとっての北極星。

fd400666.jpg

ハゲ苦悩に悩む混迷の時に方向を示してくれたのです。

もしかしたら、今のあなたも昭和56年当時の私のように、

「ハゲ恐怖」に不安な日々を過ごしているかもしれません。

私のように強烈なハゲ遺伝子を持っていた場合でも、ハゲ遺伝子を押さえつけることは可能です。

ちなみに、プロペシアは私は反対です。

副作用があるから。

体験済み。

精子が少なくなる。

「尋常ではない事態が体内で起こっている」

と、はたと気づく日が来たわけです。

プロペシアと決別していますが、安全な育毛方法は数種類あるのです。

安全な方法でハゲ要因を押さえつければよいのです。

髪の毛は生える力を発揮できます。

Fotolia_124456822_XS.jpg

で、ここまで読んでくださったあなたに、結論をお話ししましょう。

結論:「あなたの野菜摂取は、ずいぶんと少ない」

のです。

想像できます。

「いやいや、自分は野菜を摂取するように留意している」

という方もいるでしょうが、おそらく、圧倒的に不足している。

私が3か月間、どれだけ野菜を摂取したか。

ブロッコリー、ほうれんそう、ピーマン、ニンジン。

独身時代にスーパーマーケットで毎日のように買った。

野菜スープ、野菜ジュース、野草酵素。

飲みまくり。

お金も掛けたが3か月間集中したおかげで、薄毛回復の「北極星」が見えたのです。


nightsky57_s.jpg


では、ここで質問です。(また、ブルゾンちえみ風に)

「あなたはのどが渇いた時、野菜ジュース以外の何かを飲みますか?」

この質問で、コーラや紅茶、コーヒーを飲む人は、やはり私の基準から言うと「甘い」「ぬるい」と思うのです。

まだ、本気じゃない。

もちろん、3か月の集中期以外では私もコーヒーを飲みますが。

育毛の集中期は、3か月間、野菜ジュース等以外の飲み物は、仕事で必要な場合の他では、「飲まない」と言う選択をしてほしい。

3か月間、野菜スープ、野菜ジュース、野草酵素をガンガン飲んでハゲ要因を弱体化させるのです。

サンスターの野菜ジュースは内容が良く、育毛に活用してほしい。

サンスター 健康道場 おいしい青汁







Fotolia_41683422_XS.jpg
posted by 育毛食事 at 14:22 | Comment(0) | 育毛食事