�ߋ����O�y�[�W

Fotolia_64007961_XS.jpg

2016年02月11日

育毛に良い食事としてのコラーゲン含有食

コラーゲン食物で薄毛を治す。

コラーゲンコラーゲンが多い食品とは?

どんなものにコラーゲンが多く含まれているのでしょうか。

コラーゲンには海洋性と、動物性のものがあり、海洋性は魚から抽出されるものが多いのです。

繊維成分になっていて分解吸収されやすく、頭髪や、つめ、肌に劇的な効果をもたらしてくれます。

よく知られているのがフカヒレやスッポンで、コラーゲンたっぷりの高級食材として大人気!!

その他、ウナギの皮など栄養価の高いものにたくさん入っています。

動物性は、牛肉、豚肉、鶏肉に多く含まれるたんぱく質から抽出されるものです。

昔から重視されてきたコラーゲンの一種ですが、海洋性よりも臭いがきつく、口にしにくいという欠点もありました。

どちらにせよ、食品をそのまま摂取すると、たくさんのエネルギーを摂取することになってしまい、逆に美容に良くないこともあります。

ダイエット中には逆効果になってしまうため、必然的に、髪の毛や肌に必要な美容成分も不足してしまう事になります。

なので、カイセイコラーゲンを飲むなどして対応しないと肌も、髪の毛も大変な状態になるのです。


摂取カロリーは少なく、良質な美容成分は多く取り入れたいと考えると、やはり、サプリメントや美容健康ドリンクが効率的です。

食べる量は少なくても、たっぷりの栄養素が肌のハリ、そして髪の毛のコシの強化を助けてくれます。

海洋性のコラーゲンドリンクなら臭いも気にならず美味しく飲め、さらに髪の毛や肌に即効性が期待できます。

日ごろの生活では無理せず、ビタミンバランスのとれた食事を心がけ、加えてドリンクを毎日飲むのが理想的です。

それでも毎日1本継続して飲んでいけば、十分変化が見られるでしょう。

髪のハリやコシに【回生堂ミレット】 カイセイコラーゲンなら一日一カップですね。

自分の肌がどんどん美肌になっていくことが実感でき、毎日が楽しくなるでしょう。


回生堂メンズミレット





posted by 育毛食事 at 07:39 | Comment(0) | 育毛栄養学